その他工事

2008年4月30日 (水)

黒板スペース、完成!

私がとっても楽しみにしていた、子ども部屋入り口の短い廊下に
設けた「黒板スペース」がついに完成しました

どうでしょう?

Imgp4067

こちら、子ども部屋室内から見たところ。

そして、こちらは廊下側から見たところ。

Imgp4068

正面には、9割がた完成した絵本のディスプレー棚が。

思いつきで、黒板スペースがあったらきっと子どもは
楽しいだろうなあ、と設置したこのスペース。
LDKからはすぐには見えない、我が家唯一の廊下
(といっても激短だけど)にあって、
少しだけだけど「こもり感」があるこの場所。
絵本棚もあるし、娘たちのたまり場になればいいなあ。
ここにはまだ未設置だけれど、トード・ボーンチェの
「ガーランド」(シルバー)を付ける予定。
それと合わせたら、ますますいい感じのスペースに
なるんじゃないかなあ、と期待しています

| | コメント (0)

2008年4月27日 (日)

ウッドデッキ、付く

*本日は記事を2つ、アップしています。

こちらも4月25日の現場。

大きな変化あり!
縁側風ウッドデッキが付きました☆

Imgp4081

奥行きは1.2mほどですが(ゆえに縁側風)、
幅はたっぷりあり、使いやすいかも。
屋根付きの方は洗濯干し場所として、屋根なしの方は、
腰掛けてベンチ風に使えるようにしました。

こちら、子ども部屋から見たウッドデッキ。

Imgp4069

屋根なしの方は雨で濡れてしまいましたが、
デッキ材はイペというかなり水にも強い木なので
耐久性は問題なし。
メンテナンスさえすれば、かなり長いこと張り替えなしで
OKな頑丈な材です。

手すりについては当初、コストダウンで、後から自分達で
自作しようと思っていたのですが、むしろない方がスッキリ
&ベンチとして使うのに便利なので、
付けない方がよいような気がしてきました。
というわけで、当面はこのままでいくと思います。

*ランキングに参加しています。
ぜひ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ

| | コメント (0)

2008年4月22日 (火)

ハシゴ掛けと給湯リモコン&インターホン

*本日は記事を2つ、アップしています。

**********************

引き続き、同じく4月15日の現場。

リビングロフトに昇るためのハシゴ、そのハシゴ掛けが
壁に取り付けられていました。

Imgp3926

壁が少々ゴツくなってしまいましたが、いたし方ない。


こちら、リモコンニッチ内に、インターホンと、給湯リモコンが
設置されていました。

Imgp3974

ここ、自分で扉とか付けてみようかなと思ってるんですが、
どうしようかなあ。


以上、チビネタ2つでしたー。

*ランキングに参加しています。
ぜひ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ

| | コメント (0)

2008年4月17日 (木)

玄関のミント石、貼られる

まだまだ続きます、4月13日の現場。


外観。

Imgp3898

ついに、足場が外れました〜〜〜!!!
あ〜、すっごくスッキリサッパリ!!!


そして玄関内、板壁の下も、ミント石が貼られました。

Imgp3892

Imgp3893

テラコッタもいいな、と思う自分がいたんですが、
ミント石もなかなかでした。
1枚1枚グリーンの濃淡や柄が微妙に違って、
表情があっていい感じです。


そしてこちらは玄関ドア外側。

Imgp3894

外壁のくぼみの部分にタイルを入れて、
ドアノブが外壁にぶつかってしまった時に、
外壁にキズが付くのを防ぐのだそうです。
このタイルは好きなものを選んだらどうでしょう?とのことだったので、
今この部分に入れるタイルを探しているところです。
どんなものにしようかなあ。できればアンティークタイルが
いいんですが、サイズぴったりのものが見つかるといいなあ。

*ランキングに参加しています。
よかったら応援クリックお願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ

| | コメント (0)

2008年4月11日 (金)

ロフトにのぼってみた&ちびニッチ

*本日も、記事を2つアップしています。

********************

これでやっと最後です、4月6日の現場。

この日、はしごが完成していたので、
初めてLDKのロフトにのぼってみました。
このロフト、2×4のフレーミング工事が済んで、
室内壁工事に入ってから、リビング収納の上にデットスペースが
あることに気付き、急きょ誕生したもの。


これが、私も初めて見たロフトからの景色。

Imgp3596

天井が高い空間なので、ロフトのはしごもかなり長く、
高いところがあまり得意でない私は、
少しクラクラしてしまうくらいの高さ。

が、高さもさることながら、のぼってみて気付いたことは、
想像以上に.....せ、狭い。


これがのぼったところから、玄関ホール上の配線関係の
点検口の扉を見たところ。
(この前、リビング収納の中にあった板状のもの、
やはり点検口の扉でした!)
ロフトの狭さ、なんとなく分かりますかね?

Imgp3595


ま、いいんですけどね、もともと収納用に作った場所ではないし。
普通のロフトより高くてのぼるのが大変だし、
ハッキリ言って収納には不向き。
けれど、かろうじて大人が横になって寝るくらいのスペースがあるので、
狭いところや隅っこが好き!っていう人、うちに泊まりに来たら、
ぜひここがお勧めですよ(笑)
あとは、ステージにもなりそうなので、LDKをライブハウスに、
ミュージシャン気分を味わいたい人にもお勧めです(笑)


それともう一枚、ロフトとは全く関係ないのですが、
洗面室入り口の脇に、給湯リモコンやTVインターホンを
取り付けるための、浅いニッチができていたのでパチリ。

Imgp3612

ニッチの中におさめることで、壁にボコッとでっぱって付いているより、
多少はすっきり見えるかな、と思って。
ほんとは扉が付いている方がよりすっきりするんでしょうが、
使い勝手を考えて(もちろんコストダウンの意味もあり...)、
当面は扉なしで使ってみて、必要ならDIYで扉を付けようかと思っています。


*やっと長かった4月6日分の記事アップし終えました。
引き続き、がんばります!
ぜひポチリお願いします。
にほんブログ村 住まいブログへ

| | コメント (2)

タイル見つけた

しつこいけどまだ続きます、4月6日の現場。

物置きになっている、ガレージ内で、
タイルをいろいろ見つけました。


大きめのアンティークストンタイル。

Imgp3588

このタイル使うのどこだっけなあ。
様々な大きさのアンティークストンタイルを
多用している我が家なので、
これがどこのタイルだったか、忘れてしまった...。
薪ストーブまわりだったっけなあ、と思っていたら...


もう薪ストーブの設置場所にはタイル貼ってあった。
ガレージにあったのは余りかな?

Imgp3593_2


こちらはまた違う種類のタイル。

Imgp3589

ざらっとした質感のミント石という天然石のタイル。
玄関内&玄関ドア外に敷く予定。
ほんの少しグリーンがかったり、ベージュがかったりしているのが
いい感じのタイル。これは特に自分達では希望を出さず、
設計Yさんの提案で決まったもの。
最初はテラコッタもいいな〜、なんて思ったりもしましたが、
結局よりシンプルなこちらを採用。


こんな感じで、今、室内の様々なところのタイル工事が
急ピッチで進められています。


*ありがとうございます!11位まで浮上!
目指せ10位入り!
引き続き、応援クリックお願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ

| | コメント (2)

2008年4月 9日 (水)

棚いろいろ

引き続き、4月6日の現場より。

室内のいろいろなところの棚が付いていました。


地味なところで、トイレの棚。
トイレットペーパーなどを置く予定。

Imgp3608

こちら、洗濯脱衣室の棚。
ここはタオル、洗剤等を置く予定。

Imgp3605

御覧の通り、洗濯脱衣室の壁面のタイルも貼られました。
(目地はまだ入っていない様子)


そしてこちらは、子ども部屋入り口の絵本棚。

Imgp3594

立てかけた絵本(ピンク)が倒れてこないように、
後からワイヤー(青いライン)が渡される予定です。

黒板になる部分にもベースの板が張られました。

*まだまだ更新したいネタあり♪
ぜひぜひ応援クリックを!
にほんブログ村 住まいブログへ

| | コメント (0)

2008年3月31日 (月)

玄関の板壁と古材ニッチ

*本日は記事を2つアップしています。

*****************

同じく3月29日の現場。

玄関入って右側の板壁が取り付けられていました。
ここにはフックを付け、上には植物を飾る予定。
板壁上部はオープンで、LDKから子ども部屋に入る、
短い廊下の部分とつながっています。
そしてこの板壁裏は黒板になる予定です。

Imgp3329


この板壁は、先日の塗装打ち合わせで
木目の見えるグレー(グレーステイン)に塗ることに。

Imgp3350

ここ以外にも、塗装される部分には全て塗装屋さんが
こんな風にマスキングテープに塗装カラーをメモしてあります。


そして玄関正面ニッチに古材が入りました。


ニッチには全て、こんな風に古材が入ります。
照明も入っているので(まだ付いてはいないけど)、
ディスプレーが映えそうで、何を飾ろうかワクワクします。

Imgp3330

*ランキングに参加しています。
もしよかったら応援クリックお願いします。
にほんブログ村 住まいブログへ

| | コメント (0)

2008年3月28日 (金)

デッキ材とタイル、浴槽発見

*本日は記事を3つアップしています。

********************

同じく3月25日の現場の続きです。
扉、ドア以外に、発見したものたちを。

玄関入ってすぐのところに、タイル発見。

Imgp3266

箱がちょと開いてました。こちら、キッチンの床(の一部)に
貼られる、20×20cmの白タイルと思われます。
その上の箱は、「名古屋モザイク」と書いてあるので、
こちらも中身はおそらくタイル。
「名古屋モザイク」のタイルを使うのは、トイレの床
(六角形の白のモザイクタイル)なので、
そこのタイルかと思われます。


同じくタイルつながりで、こちら。

Imgp3288

キッチンのあたりで発見。
アンティークストンタイルの2.5×2.5cmのもの。
これはキッチン壁面、浴室壁、トイレ洗面まわりに使用予定。
ちなみにこのタイルは、大きさ違いを様々なところで使用予定です。


その他。LDKにおもむろに鎮座していた浴槽。

Imgp3279

家づくりを計画し出した当初、
「風呂はとにかく大きいのがいいよね。
丸い浴槽とか、バーンと入れたいよね〜。
じゃなきゃせめてジャグジーとかさ〜」
なんて、盛り上がってたネム家。(今思えば身の程知らず!!)
結局導入したこの浴槽、H社に在庫で1個だけたまたま置いてあった、
H社が大手メーカーの浴槽を作っている会社に別注したオリジナルもの。
在庫なだけに、値段もお得にしてもらったのです。
アクリルバスで、結構いいものらしいのですが、
御覧の通り丸形ではなく、ジャグジーでもありません。
けれど実物を見て即決。こだわりたい、なんて言ってたわりに、
あっけなく決定。けれど大きさは十分だし、なかなか気に入っています。


そして変わって屋外にはこんなものを発見。

Imgp3265

たぶんウッドデッキの木材だと思われます。
うちのウッドデッキは「イペ材」なのですが、このイペという木、
おそろしく丈夫で堅い木で、たまにワックスを塗れば腐ることもなく、
耐久性が抜群に優れているらしいです。
デッキは最後の最後につけられるのかなあ、
なんて思っていたので、この時点での登場にびっくりでした。
取り付けられた姿が早く見てみたいなあ。
ちゃんと縁側風に仕上がるでしょうか☆

*ランキングに参加しています。
もしよかったら応援クリックお願いします。
にほんブログ村 住まいブログへ

| | コメント (0)

2008年3月25日 (火)

電気コンセント&棚板&ステンドガラスと窓枠

*本日は記事を3つアップしています。

*******************

レンジフード以外に、この日見つけたもの。

石膏ボードが貼られて以来、閉じられていた、
室内のコンセント、スイッチ部分の壁がくり抜かれていました。

Imgp3191


床板とは異なる木材発見。
「WIC」とか書かれていたから、おそらくWICはじめ、
下足入れやシューズクロークの棚板かな。

Imgp3195


H社のインテリアショップで購入、保管しておいてもらった、
玄関とLDKとの間に入れるアンティークステンドグラスも
ショップからこの日現場に届いたとのこと。
どんなステンドグラスかは、また取り付けられた時にでも公開します。

Imgp3194


そうそう、実はこの日現場に行ったそもそもの理由を。
もちろんいつも通り、現場が見たいからってこともあったのですが、
設計Yさんから「そろそろお願いします」という連絡を受け、
LDKと洗面室の間に入れる、施主支給のアンティーク窓を
現場に搬入してきたのでした。

アンティーク窓は、ネットショップで購入後、
夫実家に保管してあったのですが、
それをよいしょっと一人で運び、大工のおじさんに渡してきました。
おじさんと梱包を解き、窓枠と、設置スペースのサイズの再確認。
窓枠サイズはもちろん事前に伝えておいたのですが、
おじさんにそれぞれサイズを再度測ってもらい、「うん、バッチリ」と
OKをもらいました。
この窓は、窓枠のカラーが、表はホワイト、裏はブラウンなのですが、
LDK側にホワイト、洗面側にブラウン、の向きで取り付けることも確認。
後は取り付けられるのを待つのみとなりました。

ちなみに、おじさんに渡すとき、「この窓、フランスで使われてた
古いものなんです」と話したんですが、
梱包を解いた時のおじさんの反応がおもしろかった。
「このボロが...!?...」って思いきり顔に書いてあったので(笑)
確かに、普通はこんなボロボロの窓、こんなお金払って
買わないんでしょうね〜。けどいいんです。ボロいのがいいんです。
個人的には、ステンドグラスよりも
さらに気に入っているものなので、取り付けられた姿を
見るのが楽しみで仕方ありません。

*ランキングに参加しています。
もしよかったら応援クリックお願いします。
にほんブログ村 住まいブログへ

| | コメント (0)

より以前の記事一覧