設備工事

2008年4月27日 (日)

外水道、付く

こちらも4月25日の現場。

あっという間に、屋外の水道が完成していました。

Imgp4072

いっ、何時の間に!?

これについてはすっかり忘れていたので、
いきなり完成していたその姿を見てビックリ!
しかも、使う水洗金具だけは知っていたけれど、
何の指示もしていないのに、レンガを使ったデザインで、
かなりかわいい感じに仕上がっていた。なんかラッキー♪

Imgp4080

早くこの水道に似合う、すてきな庭を作りたいなあ。

*ランキングに参加しています。
ぜひ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ

| | コメント (0)

2008年4月26日 (土)

トイレの手洗い、付く

*本日は記事を2つ、アップしています。

*************

こちらも4月20日の現場。

この前箱に入っていたトイレの手洗いボウルと
水洗金具が付いていました。

Imgp4051

写真で分かるように、アイアンのタオルリングも付きました。
それと、写真には写っていませんが、
トイレのリモコンとトイレットペーパーホルダー
(こちらもアイアンでシンプルなもの)も付きました。

水洗金具は設計Yさんにおまかせだったのですが、
こんなかわいらしいワンハンドルのものが付きました。

Imgp4048

Imgp4047

いいかも♪そしてちょっと写真だと分かりづらいですが、
なにげに蛇口の先のところにも文字入り。かわいいです。

*ランキングに参加しています。
ぜひ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ

| | コメント (0)

キッチン水洗&食洗機、付く

こちらも4月20日の現場。

キッチンの水洗、付きました。

Imgp4032

グローエの「Minta(ミンタ)」
「Minta」にはネックの丸いものもありますが、
よりすっきり見える、このタイプにしました。
吐水口が高い位置にある方が、花瓶などに水を入れる時にも
便利そうな気もしたので。キッチン水洗はグローエにするのは
最初から決めてあったのですが、「Minta」にしたのも、超即決でした。
こう見えて、ヘッド引き出しタイプなので、
シンクの掃除もラクラクなはず!

そしてこちら、食洗機。施主支給したミーレです。

Imgp4061

60cmタイプにしたので、かなり大きいです。
食器、相当たくさん洗えそう。
ただ、ここで一つ問題が...。
今写真だと木のパネル材が付いていますが、
これ、大工さんの間違いだと思われ..。
うちはパネル材なし(ミーレ本体の白パネルをそのまま使用)
にするのですが、大工さんが気をつかってくれて
わざわざ木のパネルを付けてくれちゃった模様。
*これについては後で白パネルに戻してもらうよう連絡しました。

それとこちら、キッチン背面のカウンター上に付く飾り棚用の
古材が届いていました。

Imgp4038

キッチン背面のカウンターは、今H社で作成中とのことなので、
そのカウンターが完成してから、バランスを見て
棚を取り付けることになるのかな。

*ランキングに参加しています。
ぜひ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ

| | コメント (0)

2008年4月25日 (金)

薪ストーブ登場!!!

*本日は記事を2つ、アップしています。

******************

4月20日の現場。


ついについに、コイツが登場しました!

Imgp4030

う〜ん、確かに見上げるほどの高さ。
煙突が大迫力です。


煙突と天井の境目はんな感じになっています。

Imgp4057


早速中をチェックする者あり(笑)

Imgp4035

薪ストーブは、ダッチウエストの「エンライト」。サイズはミディアム。
薪ストーブ担当は夫なので、私は詳しいことは分からないのですが、
横にも扉があって(ネム子が頭を突っ込んでるところが横の扉です)、
横からも薪が入れられるところが決め手だったらしい。
まあ、実際に新居で生活しはじめたら、この薪ストーブを
主に使用するのは私になりそうなのですが。(夫は仕事で夜遅く、朝も早いため)
使いこなせるか、少々心配です(汗)

*ランキングに参加しています。
ぜひ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ

| | コメント (4)

2008年4月23日 (水)

外照明、取り付けられる

引き続き、4月15日の現場。


こちら、外観。ちょっと引きです。

Imgp3943

この日、夫実家へと続く道沿いの桜が満開でした。
さすが標高高い新居。下界とは満開の時期が
2週間弱も、ズレています(笑)
桜の木は何本か植えてあり、ちょっとした並木になっているので、
今年は間に合わなかったけど、来年はちょうど家のデッキから
お花見ができそうです♪

そしてこの日、家の外に取り付ける照明類も
全て取り付けられていました。


こちら、施主支給した玄関灯。
アメリカのキチラー社のものです。

Imgp3976

Imgp3975

これはまだH社に決める前から、家を建てたら
玄関灯はこれにしようと目を付けていたもの。
ネットで購入したのですが、思っていたより小さ目で、
玄関まわりが、ちんまりまとまった感じ。
けど、なかなか気に入っています。


そしてこちらはデッキ部分(2か所)に付く、
これも同じくキチラー社の照明。

Imgp3937

こちらは玄関に付けたものよりさらに小さめでスクエアなタイプ。


そしてガレージ上と勝手口から出たところの土間スペースには
こんなレトロなタイプを付けました。

Imgp3940

これ、かなりリーズナブルなんですが、とっても雰囲気があって
気に入っています。


そして、照明ではないですが、これも取り付けられていました。

Imgp3938

みなさんもきっと見たことありますよね、これ。
名前不明ですが。

*ランキングに参加しています。
ぜひ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ

| | コメント (2)

2008年4月22日 (火)

トイレ、洗面、その後

同じく4月15日の現場の続きです。


ついに、トイレの便座が姿を現しました。

Imgp3914

うちのトイレはスペースが狭いので、タンクレスのもの、
TOTOのネオレストです。


そして、トイレの手洗い用のボウルも、段ボールの中に発見。

Imgp3932

こんな感じの小さな丸いボウルに、陶器のワンハンドルの水洗金具が
セットされた、イブキクラフトの「ブランカ」というシリーズのもの。
これは、設計Yさんの提案です。


そして、洗面室では「スタルク3」が、水洗金具も付いて、
設置完了していました。

Imgp3956

かなりすっきり目のデザインで私好みです。


そして、H社併設のインテリアショップで選んだ、
洗面室のブラケットも取り付けられていました。

Imgp3933

ここは新居で唯一のブラケット照明。
陶器の白ですが、思ったより透明感のある白で、
清潔感があり、洗面にはぴったりでした。
もしこのシェードに飽きたら、取り替えも簡単にできます。

どんどん進む水回り。
完成系が見えてきてワクワクも加速です↑↑↑

*ランキングに参加しています。
ぜひ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ

| | コメント (0)

2008年4月21日 (月)

浴室と洗濯脱衣室の水洗金具、付く

*本日は記事を3つ、アップしています。

*******************

同じく、4月15日の現場。


浴室の照明(これは設計Yさんにおまかせ。
かなりオーソドックスなものになりました)も、

Imgp3919


洗濯脱衣室の照明(ここはごくシンプルにダウンライト)も付きました。

Imgp3967

(ちなみに、浴室と洗濯脱衣室の天井は、
白ステインが主の我が家には珍しく、
木目の見えるクリア塗装にしました。)

そしてとっても楽しみにしていた水洗金具達も姿を現しました。

こちら浴室。

Imgp3958

Imgp3961

グローエでも、最もシンプルな「Essence」という
シリーズのもの。このデザインが気に入り、
最初の打ち合わせで即決した水洗です。


そしてこちら、洗濯脱衣室のスロップシンクの水洗。

Imgp3966

同じくグローエの「Arabesk」。
ここはスロップシンクなので、当初は、
まさかグローエなんて贅沢すぎる、と思っていたのですが、
他の国産メーカー等のものに納得できるデザインのものが
なかったので、結果設計Yさんの勧めもあって、これに。

Yさんは初めはこれを洗面の水洗にと勧めてくれていたのですが、
デザインがかわいすぎるというのと、ハンドル部分の掃除が
大変そうという理由で断った私。

なんだかんだ言って結局使ってるじゃん!ってハナシなんですが、
見てみたらかわいくてかわいくて。
この蛇口から水出して、ネム子のワイルド保育園での毎日の
泥汚れの洗濯物を洗ったり、ぞうきんを洗ったりすることになるわけですが、
なんだかもったいないほどのかわいらしさです。
まあ、その分、この水洗を見る度、
家事は楽しくできそうでよかったかな♪

*ランキングに参加しています。
めざせベスト10内キープ!
ぜひ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ

| | コメント (0)

キッチンにシンク、IH現わる

同じく4月15日の現場。


キッチンに先日届いていたホウロウシンクとIHが
早速取り付けられていました。

こちら、ホウロウシンク。

Imgp3923_2


こちら、IH。

横から見るとこんな感じで、

Imgp3950

上から見るとこんな感じ。
(なぜか、写真が夜のようになりました。
IHの輝きがなんかサイバーチックですが。笑)

Imgp3953


そして、1月の時点ですでに届いていた施主支給の
ミーレの食洗機も、リビングの掃き出し窓から
やっと新居に入場〜〜!!

Imgp3934


買ったきり、まだ1度も中を見ていない食洗機、
早く取り付けられた姿が見てみたいです。

*ランキングに参加しています。
よかったら応援クリックお願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ

| | コメント (0)

浄化槽、現わる

4月15日の現場。
いろいろ写真はあるのですが、まずは地味なところから。


浄化槽登場。

Imgp3945

で、でかい!!

新居は山の中の超田舎なので、下水道設備がなく、
生活排水はすべて下水道ではなく、
浄化槽をとおし、自分達で処理するのです。

その浄化槽の役目や取り扱い等について学ぶために、
先日、「浄化槽教室」とやらへ行ってきた私nipoko。
これは各自治体が、浄化槽を新たに設置する人々を対象に
開くもの。はがきでお知らせがきました。
この浄化槽教室、平日に行われるため、夫は仕事。
コネム子を義母に預け、この日本一地味な名前の教室(笑)へ
参加してきました。
およそ2時間かけて、「きれいな水を保つには」という
ビデオを見たり、質疑応答があったりしながら、
2時間後には浄化槽について、異様に詳しくなって帰宅しました。
(浄化槽は微生物の力を使って、家庭から出る生活排水に含まれる
ゴミの量を10分の1まで減らし、きれいな状態の水にして河川へ
戻す働きをするそうです。)


このように、敷地の北側の地中を掘って、
ここに浄化槽が埋められます。

Imgp3941

浄化槽がかなり大きなものなので、穴も相当大きいです。

地味なことですが、快適に暮らすにはとっても大事な働きをする浄化槽。
これから、ネム家の生活排水をきれいにしてくれる微生物たち、
どうか、よろしくたのみます。

*ランキングに参加しています。
地味〜な話でしたが、ほほ〜う、と思ったら、
ぜひ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ

| | コメント (2)

2008年4月17日 (木)

浴室のタイル、貼られる

*本日は記事を2つ、アップしています。

*************

これも4月13日の現場。

浴室のタイル、壁も床も貼られました〜。

Imgp3817


浴室壁(&洗濯脱衣室の北側の壁)は、
うちで多用しているアンティークストンタイルと似た
風合いの磁器タイルを使用しています。
水回りなので、アンティークストンタイルではなく、
水に強い磁器タイルにしました。
浴室床(&洗濯脱衣室の床)は、足がひやっとしない、
サーモタイルを使いました。


こちら、浴室から、洗面室を見たところ。

Imgp3820

洗面上の天窓からの光が気持ち良くて、
新居でもお気に入りの場所になりそうです。

*ランキングに参加しています。
よかったら応援クリックお願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ

| | コメント (2)