お金のはなし

2008年4月18日 (金)

ローンについて(その2)

気付いたら、ローンのはなし、「その1」で第一候補だった新○銀行で
土地でひっかかり、借りれなかった...という衝撃の結末で終わってました。

引き渡しまでちょうど1か月となったネム家。
ローン審査ダメだったから、まさか秘蔵の現金で!?...
なんてことは...あるわけありません(笑)!!!
ってことで、だいぶ間があいてしまいましたが、
今日はローンその後の話を夫oujiからお願いします。

****************

長文になってしまったので、興味ない方はぜひスルーで!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
本日のサブタイトル
『ローンは立派な博打です』
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さて、まずは自分の為の復習から・・・
ネム家の住宅ローンを選ぶ上で重視したところ。

(1)団体信用生命保険が込みのところor
団体信用生命保険分を入れても十分に金利が安いところ。

(2)保障料が少ないorなしのところ。(初期コストを低くしたい)

(3)35年借りれるところ(年齢的に35年で行けると思ってるので最長で・・・)

(4)固定金利が長く取れるところ。(最低、最初の10年〜全期間固定)

(5)できれば申し込み時の金利が適応されるところ
or申し込み時と実行時で低い金利を適応できるところ。

その後もいろいろと調べたんだけど、新○銀行や○ニー銀行のような好条件は見つからず。
そこでH社の営業さんから八十○銀行をすすめられました。

八十○銀行の条件としては

(1)団体信用生命保険は込み

(2)保障料× ネム家の借入金額と頭金の額だと3桁万くらい行くかも・・・
(これはいわゆる諸費用ってやつ)

(3)もちろん35年OK。

(4)35年固定で金利は2%後半なので合格。

(5)忘れちゃったけどここは申し込み時と実行時の低い方だった気がする。

この感じだと保障料が相当イタい。
新○銀行に比べて保障料分の3桁万くらい損をすることになる。
ん〜 困った。多めに借りて浮いたお金で車でも買おうかとちょっと
考えていたので保障料って厳しいっす。

もう1つはJ○バンク。
最近はサザエさんがCMしたりしてます。地元密着型の庶民の味方。
ここも条件としては八十○銀行と同等で保障料以外ではすべて条件をクリア。
このJ○バンクの面白いところは全国展開しているにもかかわらず、
地域で金利が違うというところ。 ま〜 結局は地域単位で経営が違うってことか。
割と視線が行かないかもしれないけど、J○バンクの条件、結構いいです。

J○バンクと八十○銀行。
条件は変わらないのと、J○バンクには母の知人がいたので
話を聞かせてもらうことに。
(H社の営業さんからの「どこでもいいからローンを
早く決めて欲しいな〜」というような、やさしいプレッシャーを感じながら・・・)

とりあえずプレッシャーも感じているので早速申し込みしました。
知人だとスムーズでいい。
たまたま、その知人Kさんが今ネム家が住んでいるアパートの近くに
住んでいたので、書類の受渡しも楽々です。

とりあえずは前半20年固定で残りの15年も、
ある条件を満たせば前半の20年と同じ金利まで
優遇してくれるプラン(結局は35年固定ということ)を提案してもらい、
当初はそれで行く方向でした。

しかし、本申し込み直前でKさんから
「来月から当初10年固定のプランの金利がグッと下がるんですよ。
35年固定もいいんですけど、正直、当初10年固定はかなり魅力です。
ま〜10年の固定期間が終わった後は博打ですけどね。」
この時点で2%を切っていた、当初10年固定の金利が
更に0.2%ほど下がると。

未来が見えるのは35年固定。
未来が見えないけど、現在お得なのが当初10年固定。
さて、どちらをとるか。

10年後の金利は誰にもわかりません。
とりあえず、10年経ってしまえばローン残高もちょっとは減るので、
多少なりとも金利が上がっても初めの10年の低金利の恩恵を
受けられる気もするが・・・ 10年後の金利、
確実に上がっているだろうけど、それがどのくらいなのか。

ouji  「けど、先が見えないのはなあ..。
10年後っつったらネム子とコネム子が小学生・中学生くらいだし。
その後10年っつったらお金がかかることばかりだし。」

ということで35年固定が有望な感じ。
10年後から20年後が一番貧乏しそうだし。

Kさん  「とりあえず次までに詳細な金額を出してきますよ。」

ouji  「お願いします。」

・・・次回・・・

Kさん  「正直、金額にしちゃうと更に迷うと思いますよ。」
と書類を渡される。

ouji  「(わかっていたけど) ううっ 35年固定と
当初10年固定で相当違いますね・・・」

Kさん「ええ、 年間で20万以上ですから。
そうそう、この前はまだちゃんと決まってなかったんですが、
この前お伝えした時よりも更に金利が下がることになったんです。」

ouji  「・・・ ・・・ ・・・ (ワイフの顔を見てみたり)」

Kさん  「正直、浮いた20万を毎年貯蓄したとして、
10年後とかに繰上げ返済したら相当違いますよ。
まあ、僕からはなんとも言えませんけどね〜。
あとはoujiさんの決断次第です。」

最近家を建てたこの営業のKさんももちろん、
自分の会社の住宅ローンを使っているそうですが、
35年固定にしているとのこと。
そのKさんも今回はちょっと迷うな〜と言っていた。

・・・よし!

ということで、急展開して、ネム家は当初10年固定の
35年ローンに決定。博打です。
ここで選択したプランで総支払い金額が200〜300万くらいはすぐに変わってしまう。
さて、この選択がプラスとなるかマイナスとなるかは・・・ 誰もわからない。

そして後日、無事審査を通り、oujiの心配事はやっとなくなった。
後はローン実行まで生きていれば万事OKです(笑)

*ランキングに参加しています。
よかったら夫oujiにも応援クリックお願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ

| | コメント (0)

2008年2月13日 (水)

ローンについて(その1)

ネム家オット、oujiです。
ネム家の家づくり担当は、インテリアは妻nipoko(思いっきり文系)、
資金計画は夫ouji(思いっきり理系)との分業制。
というわけで、今回は夫ouji担当のお金のはなしを少々。

とりあえずローンの申し込みをした。
当たり前だけどローンの選択が将来支払う金額に
大きく影響するのでいろいろと調査。

選択条件はこんな感じ↓
㈰ 団体信用生命保険が込みのところor団体信用生命保険分を
入れても十分に金利が安いところ。
㈪保障料が少ないorなしのところ。(初期コストを低くしたい)
㈫ 35年借りれるところ(年齢的に35年で行けると思ってるので最長で・・・)
㈬ 固定金利が長く取れるところ。(最低、最初の10年〜全期間固定)
㈭ できれば申し込み時の金利が適応されるところ
or申し込み時と実行時で低い金利を適応できるところ。

とりあえず選んだのが新○銀行。大手です。
団体信用生命保険が込みで保障料が0円。
金利も団体信用生命保険分を考えても相当に低い。35年固定あり。
申し込み時の金利適応。ちなみに固定金利のローンランキングみたいな
もので2位でした。
そのほかにも繰り上げ返済が楽そうだったりといいところ満載。
で条件は文句なしです。
(ちなみにランキング1位は楽○とかS○Iモーゲージとかいうところでしたが、
保障料がかかるのでひとまず見送り。)
営業の方のお勧めもあったのでとりあえず仮申し込み。
すぐに申し込み&審査用の書面が届いた。
いろいろと自分に関する必要書類や家に関する必要書類を集めていざ送付!!

・・・  ・・・  ・・・  銀行より封書の返事がきた。

妻nipokoと二人で「なんか封筒が薄いね・・・」と話しをしつつ、開封。
「お客様へのご融資は今回は見送らせてもらいたく・・・」
「この件に関するご質問はお電話にてお答えします。」
とのこと。

そんなことを書かれるとこれまでの人生を振り返ってしまう。
自分のお金のトラブルなんてあったっけとか。
新○銀行は24時間電話対応しているので早速TEL。

理由は土地でした。都市計画区域というところでないと融資の対象外らしい。
よーくよーくHPを見直すと小さく書いてありました。
他にも○ニー銀行が新○銀行に近い内容だったので資料請求しておいたのだが、
同様の理由で無理そうだ。
大手銀行だと住宅街以外で家を建てる場合に
融資が受けられない場合が多いみたいね。

ん〜 勉強になった。ど田舎に家を建てようとしているので仕方ない。
とりあえず次を探そうか。

→ローンについて (その2)につづく

*ランキングに参加しています。
おかげさまで現在14位!
もしよかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 住まいブログへ

| | コメント (2)