施主支給

2008年4月26日 (土)

キッチン水洗&食洗機、付く

こちらも4月20日の現場。

キッチンの水洗、付きました。

Imgp4032

グローエの「Minta(ミンタ)」
「Minta」にはネックの丸いものもありますが、
よりすっきり見える、このタイプにしました。
吐水口が高い位置にある方が、花瓶などに水を入れる時にも
便利そうな気もしたので。キッチン水洗はグローエにするのは
最初から決めてあったのですが、「Minta」にしたのも、超即決でした。
こう見えて、ヘッド引き出しタイプなので、
シンクの掃除もラクラクなはず!

そしてこちら、食洗機。施主支給したミーレです。

Imgp4061

60cmタイプにしたので、かなり大きいです。
食器、相当たくさん洗えそう。
ただ、ここで一つ問題が...。
今写真だと木のパネル材が付いていますが、
これ、大工さんの間違いだと思われ..。
うちはパネル材なし(ミーレ本体の白パネルをそのまま使用)
にするのですが、大工さんが気をつかってくれて
わざわざ木のパネルを付けてくれちゃった模様。
*これについては後で白パネルに戻してもらうよう連絡しました。

それとこちら、キッチン背面のカウンター上に付く飾り棚用の
古材が届いていました。

Imgp4038

キッチン背面のカウンターは、今H社で作成中とのことなので、
そのカウンターが完成してから、バランスを見て
棚を取り付けることになるのかな。

*ランキングに参加しています。
ぜひ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ

| | コメント (0)

2008年4月25日 (金)

ポスト決定

完成引き渡しまで、あと1か月をきった新居。
引っ越しの準備は全く!始めてません。
なんとかなりますかねえ〜!?

現場ではクリーニングも終わり、もう見た目いつからでも住める!
という状態なのですが、そのアップの前に、
つい先日決定したポストの話を。

外断熱工法我が家、外壁に断熱材が入っているため、
壁付けのポストはNG、とのことをH社から言われ、
長いことポストジプシーだったのです。


いろいろ迷った挙げ句、選んだのはこれ。

Bobipa080115002

カラーは、アイスブルーという、左から2番目のパステルグリーンに。

北欧フィンランド、ボビ社の「ボビパステル」
ボビというのは、イギリス衛兵のとんがり帽の愛称とのこと。
まさにそのとんがり帽を模したまるいかたちがポイントのポスト。
形はかわいらしい感じなのですが、容量は想像以上に
大きくて、ポストは大きい方がなにかと便利、
と思っていたのでその点は合格。

が、とにかくカラーがたくさんあって、色で大いに迷いました。
無難にホワイトか、はたまたショコラという名前のブラウンか、
それともこのアイスブルー(某ネットショップ限定カラー)か。

最初はポストは住み始めてからでもいいか、
と思っていたのですが、郵便物の受け取りに困るし、
と悩んでいたところ、現場監督さんの好意で、
ポストのポール部分を、玄関&ガレージのコンクリ打設の時に
一緒に埋めてくれるとのことだったので、
そのコンクリ打設の期限が迫る中、
「今日中に決めなければ間に合わない!」という日に、
夫とメールであーでもないこーでもないと
さんざんやり取りをし、結局「もうこれで!賭けだけど」という感じで
アイスブルーを注文。

そして昨日、初めて実物を見て、そのきれいな色に安心。
現場監督さんにポストを託して、設置をお願いしてきました。

一見すると玄関がどこにあるか分かりづらい我が家。
このきれい色のポストがパッと目に付き、
初めて訪れた人にもだいぶ分かりやすくなったかも。
(「グリーンのポストの家だよ」と言えばきっと一発で分かる!)

*ランキングに参加しています。
ぜひ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ

| | コメント (0)

2008年4月24日 (木)

室内照明、紹介(その2)

*本日は記事を2つ、アップしています。

******************

引き続き、4月15日の現場。


LDKの照明たち。

LDK北側のスポット(3つ設置)

Imgp3929


LDK南側はレールにスポット。

Imgp3928


こちら、新居の照明の中でも一番思い入れの強い
くるみの木のペンダントダントライト。(まだ電球は付いていません)
ダイニングとキッチンに、等間隔で3つ付きます。

Imgp3948

これは、昨年のクラフトフェアまつもとで出会った木工作家さんのもの。
一目惚れして1つ購入。
新居の天井高に合わせて、コード長2Mのものを2個追加で
購入し、手元にあった1つも、一度作家さんに送り、
コード長を2Mに変更してもらいました。
ダイニングの照明に関してはいろいろ迷った挙げ句、
このくるみの木のペンダントライトに落ち着いたのですが、
思い入れの強い分、取り付けられた姿を見て、感無量でした。

Imgp3947

まだだいぶいろんなものがあって、ごちゃついていますが、
早くこの下にダイニングテーブルを置きたいです。

*ランキングに参加しています。
ぜひ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ

| | コメント (3)

室内照明、紹介(その1)

まだまだ続きます、4月15日の現場。
先日、施主支給の照明類を全て現場に持って行き、
電気屋さんに渡してきたのですが、
この日、その施主支給の照明含む照明類が
全て取り付けられていました。


WICとシューズクロークのレセップ。
陶器ケットのレセップです。

Imgp3920


こちら、「寝室2」の魔女の宅急便風ライト。

Imgp3969

Imgp3970

色や素材感が重い分、あんまりしっくりこなかったかなあ、
と少々失敗かも、なんて思ってしまいました。
が、それはこれからインテイリアでなんとかしたいなあ。


こちら、子ども部屋のスポットレール。

Imgp3927

ここにはこのスポットプラス、サックスベース白ドットと、
ペールグリーンベース白ドットの、布シェードの
ペンダントライトを2つ取り付ける予定。
これはドアのカラーと合わせました。

ちなみに当面親子4人で寝る予定の「寝室1」は
現在の寝室で使っているペンダントライトを新居でも使う予定です。
(ライトが同じなら子どもも新居で環境が変わっても
安心して眠れるかなあ、なんて思って)

→室内照明、LDK編へ続きます。

*ランキングに参加しています。
ぜひ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ

| | コメント (0)

2008年4月23日 (水)

外照明、取り付けられる

引き続き、4月15日の現場。


こちら、外観。ちょっと引きです。

Imgp3943

この日、夫実家へと続く道沿いの桜が満開でした。
さすが標高高い新居。下界とは満開の時期が
2週間弱も、ズレています(笑)
桜の木は何本か植えてあり、ちょっとした並木になっているので、
今年は間に合わなかったけど、来年はちょうど家のデッキから
お花見ができそうです♪

そしてこの日、家の外に取り付ける照明類も
全て取り付けられていました。


こちら、施主支給した玄関灯。
アメリカのキチラー社のものです。

Imgp3976

Imgp3975

これはまだH社に決める前から、家を建てたら
玄関灯はこれにしようと目を付けていたもの。
ネットで購入したのですが、思っていたより小さ目で、
玄関まわりが、ちんまりまとまった感じ。
けど、なかなか気に入っています。


そしてこちらはデッキ部分(2か所)に付く、
これも同じくキチラー社の照明。

Imgp3937

こちらは玄関に付けたものよりさらに小さめでスクエアなタイプ。


そしてガレージ上と勝手口から出たところの土間スペースには
こんなレトロなタイプを付けました。

Imgp3940

これ、かなりリーズナブルなんですが、とっても雰囲気があって
気に入っています。


そして、照明ではないですが、これも取り付けられていました。

Imgp3938

みなさんもきっと見たことありますよね、これ。
名前不明ですが。

*ランキングに参加しています。
ぜひ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ

| | コメント (2)

2008年3月28日 (金)

設備工事7(その4/アンティーク窓等取り付け)

前回から引き続き、写真を撮りまくった3月25日の現場の様子です。


H社のインテリアショップで購入した、
無色ガラスのアンティークステンドグラス、
無事取り付けられていました。

Imgp3282

どうしてもガラスが無色のものがよくて、ネットショップ等で
だいぶ探したのですが、色付きのものはたくさんあるのですが、
なかなか無色のものが見つからず苦戦。
ところが、灯台下暗し、H社のショップで、1つだけ、
偶然カリスマ専務Iさんが買い付けてきたのを見つけ、
即買い取ったという経緯を経て、ネム家にやってきたのです。
よく見ると、ガラスは無色でも、様々な型板ガラスが
使われています。枠はこれから白でラフに塗装される予定です。


玄関とLDKとの間の壁におさまり、居心地よさそう。
(まだプチプチでカバーされてますが)
これからずっと、ネム家のシンボルなっていくんだろうなあ。

Imgp3269

(写真を見てお分かりのように、室内ドア、子ども部屋以外の
ところにも全部付きました。まだいづれも未塗装、ノブなしの状態です)


それともう一つの、施主支給の大物、先日私がせっせと運んだ、
アンティーク窓も取り付けられていました。

こちらLDK側。白のぽったりした厚塗りのミルクペイントです。

Imgp3276


そしてこちらが洗面室側。こちらはブラウンです。

Imgp3274

まだプチプチでカバーしてあるのと、私の写真の腕がイマイチなのとで、
その風合いまで伝えられないのがもどかしいですが、
実物はボロい感じがとってもいいんですよ〜。
また完成時にでもカバーが外れた状態で
もっといい写真を載せたいと思いますのでそれまでお待ちを。

とっても楽しみにしていたアンティークもの施主支給2つ。
世界に2つと同じものはないネム家だけのオリジナル。
無事取り付けられてほっとしました。

*ランキングに参加しています。
もしよかったら応援クリックお願いします。
にほんブログ村 住まいブログへ

| | コメント (0)

2008年3月13日 (木)

オーデリックのシーリングファン

*本日は記事を2つアップしています。

LDKの天井高、3.75Mのネム家。
しかも、LとDとKは区切りが一切ない、一体空間なので、
かなり開放的な気持ちのいいスペースになるだろうと
ワクワクしているのですが、実はいいことばかりでもなかったのです。

まず考えられるのが、冷房や暖房などの熱効率の悪さ。
それを見越して大空間を暖められる薪ストーブを導入してるわけですが、
夏場は冷房も必要だし、より快適に過ごせるようにと、
シーリングファンが設計段階からプランニングされていました。

先日設計Yさんからその提案があったのですが、
施主支給を決めたキチラーの玄関等をネットショップで探している時に、
シーリングファンもかなり安くなっているのを発見。
50%オフってのはざら!ならやっぱりここも施主支給したいところ、
ということで早速Yさんに相談。またも快くOKをもらい、
先日注文しました。


選んだのはこれ。

Img1030858525

オーデリックのシーリングファン(WF401)
カラーはホワイト。
ファンに照明とかついちゃってるのは絶対嫌だったし、
4枚羽よりは3枚羽の、とにかく普通のシンプルなものが付けたかった私。
そうすると選択肢はやはりこれに。リモコン付きなので便利そうです。
径が90cmのものと120cmのものとあり、迷ったけれど、
Yさんと現場でサイズを確認しながら、存在感が出過ぎない
90cmの方にしました。
結局ホワイトのみ数量限定で、55%オフのネットショップを
見つけ、そこで購入。
こういう、工事の必要がなく、取り付ければいいだけの
照明器具やシーリングファンはぜひ施主支給が可能ならしたほうが
絶対お得だと思います。

*ランキングに参加しています。
最近下降しまくり...。
ぜひぜひ応援クリックお願いします。
にほんブログ村 住まいブログへ

| | コメント (0)

2008年3月 8日 (土)

玄関灯

先日の設計Yさんとの打ち合わせで決めた、玄関灯について。
家づくりを初めてから、照明、家具等、「これ欲しい」と思った
ものをネットや雑誌で見つける度に、「物欲リスト」(笑)と
名付けたファイルに、「キッチンまわり」「照明」「家具」などと
ジャンル別に分けてスクラップしていた私。
この玄関灯もその中の一つでした。

キチラ—社(アメリカ)のガーデンライト
(写真はネットショップ「TheSeason」より貸りました)

07kichler20


四角っぽいのは普通すぎてあまり好きではなく、
かといって甘いデザインも違う、と思っていた私にとって、
これはちょうどよいバランス。
カラーもこのアンティークブラウンが気に入って。
H社でもこのライトは手配できるのですが、ネットショップの方が
安いと言うと、快く施主支給にさせてくれました。

このライトには若干の形違いで60Wのものと、40Wのものが
あるのですが、もちろん明るい60Wの方がいいと思っていた私。
Yさんに念のため確認したところ、40Wのものをすすめられました。
玄関灯に明るいものを使うと、夏場夜虫が結構寄ってくるらしいのです。
(特にネム家新居はかなりの山の中なので...)
なので、玄関と離れたところの屋外照明に明るめのW数のものを
使って、そちらに虫を集めるようにした方が良いとのこと。
う〜ん、なるほど、プロの意見はためになります。

この他に、屋外照明はデッキ側に2箇所、ガレージと勝手口の
ところに1か所ずつ付く予定です。


ちなみにガレージと勝手口には、笠付きのレトロなものを選びました。
こんな感じの。(実際に選んだものとこれは同一のものではありません。
またこの部分の照明は施主支給ではありません)

Isk006

この照明、錆びたりしてきたらまたいい感じになりそうで楽しみ♪

*ランキングに参加しています。
もしよかったら応援クリックお願いします。
にほんブログ村 住まいブログへ

| | コメント (0)

2008年2月24日 (日)

アンティークの窓枠

間取り図(間取り図を見る
を見ていただくと、LDKと洗面室との仕切りに
入る予定の窓枠。今日はその窓枠を紹介したいといます。

近場では、アンティークのステンドグラスを扱っている
お店は多少あっても、窓枠などの建材となると、
なかなか見つけることができず、
結局ネットショップをいろいろ物色してやっと見つけました。
静岡の南仏のアンティーク建材を豊富に取り扱っている、
「ボンコテ」という静岡のショップ(実店舗もネットショップもあり。
http://www.bon-cote.jp/)で購入しました。

いざ開封!!
Imgp2232


出てきました〜。
Imgp2234


ロケーションが微妙で、自分で撮った写真だといまいち
その風合いを伝えられないのですが、
フランスからやってきたアンティークの窓枠で、
実は反対側の面は、こんな風にブラウンになっている、
珍しいタイプなのです。

Imgp2238


ホワイトとブラウンの面を使い分けることによって、
よりいい感じになればな〜と思っています。
今のところ、LDK側にホワイト、洗面室側の面に
ブラウンにしようかと思っています。
早く設置された姿が見てみたい!
今から妄想してはワクワクしています。

*ランキングに参加しています。
もしよかったらぜひ1クリックお願いします。
にほんブログ村 住まいブログへ

| | コメント (2)

2008年2月14日 (木)

ペンダントライト3(型板ガラスのレトロライト)

Imgp2344

ガラスの模様がレトロで気に入ったペンダントライト。
これも魔女の宅急便風、と同じく、
さびたような金属のフレームが好き。
六角形ってところもまたよくて。
(ガラス部分がグリーンとか、ダークオレンジとかの、
カラーのタイプもあったけれど、結局1番シンプルな無色のタイプを選びました)
ちなみにこれ、20W。暗っ!!
玄関につけようかなあ、なんて思ったんだけど、暗すぎですよねえ?
というわけで、考え直し、リビングのレール(シンプルなスポットライトが
3つ付く予定)に、明かりの機能を期待して、というより、
雰囲気を出すために、補助照明として取り付けようかと思います。

結局まだ未定な玄関のペンダントライト。
家に入って、まず目に付くものだけに、迷うところです。

とりあえず、今「ちょっとこれいいかも」、って考えてるのはこんなもの。
Color2

Color9

ブラウンもホワイトも、どっちのカラーもいいんだなあ。

ネットショップ、「オリジナル照明のHOM」ってところのもので、
全てオリジナルで1個1個職人さんが照明を作ってるお店です。
*http://www.rakuten.ne.jp/gold/hom/

写真の照明のほかにも、かわいいのがたくさん。
う〜ん、どうしようかなあ。まだまだ玄関照明探しの出口は見えません。
ま、迷うのがまた楽しいんだけど。

*ランキングに参加しています。
昨日は14位→12位にアップしました!
こうなったら目指せベスト10!
もしよかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 住まいブログへ

| | コメント (0)

より以前の記事一覧