« 設備工事3(その2) | トップページ | メールアドレスのせました »

2008年3月 3日 (月)

2008.2.1 照明等打ち合わせ

久しぶりのH社での打ち合わせ。
今回は、まだ決まっていない照明器具(施主支給以外の
照明器具)の打ち合わせがメインで、
その他には薪ストーブ周りとキッチンのデザインの
最終確認をしてきました。

以下、その覚え書き。

・洗面のブラケット照明  
H社のショップにあった、白の陶器シェードの
アンティーク風のものに決定
(飽きたシェードはネジで取り替え可能)

・LDKのスポットライトのデザイン決定
LDKの洗面側に付くポットと、LDKの南側(窓側)の
レールにつけるスポットと、それぞれデザインを変えてみることに。
カラーはどちらも白。

・浴室照明決定
設計Yさんから提案された、丸形のフラットなシンプルなものに決定。

・玄関灯、屋外灯のデザイン決定
玄関灯は、「キチラー社(アメリカ)」のものを施主支給に。
(これについては後ほど写真付きで別記します)

・WIC、ニッチ(3か所)の照明決定
WICは白の陶器ソケットの豆電球タイプ、
ニッチは小さな径のダウンライト

・シーリングファンのデザイン決定
同じくYさん提案の白の4枚羽根のものに。

・キッチン本体
床と同じく、オークで製作。ハンドルは黒のロートアイアン。

・キッチン収納棚
扉の数を観音開き2組から、観音開き1組プラス、片開き1つに。
(スペースの関係上)
それと、当初予定していた扉上半分を金網に、というのも、
扉のサイズがあまり大きくならないことが判明し、
デザインのバランスが悪くなるので、採用できず。(残念...)
よって、上部は予定どおり、バスケットを引き出しにした
引き出し収納。その下に、板壁風の扉をつけた収納に。
ハンドルは本体と同じく、ロートアイアン。

・キッチン収納棚上部の壁
アイアンのバーを付け、古材の飾り棚(奥行き15cm)を2つ付ける

・薪ストーブまわり
アンティークストンタイル+鉄板で、その鉄板のカラーは
黒ではなく、もう少し印象をやわらげるグレーに。

・シューズクローク
入って両サイドに棚板を付ける予定だったが、
棚板を片側だけに。(靴が、玄関の下足入れに
十分入りきりそうだったため)これは、棚板をなくすことで、
大きめのスペースを作り、靴以外のものの収納も
できるようにするため。

・大黒柱はクリア塗装(木本来の色をいかす)、
洗面スペース入り口に入れる古材はシャビーな
「白よごし」塗装に。

次回打ち合わせは、来週現地で太陽光の下で
確認しながら、外壁カラーを最終決定する予定。

*ランキングに参加しています。
もしよかったら応援クリックお願いします。
にほんブログ村 住まいブログへ

|

« 設備工事3(その2) | トップページ | メールアドレスのせました »

打ち合わせ覚え書き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 設備工事3(その2) | トップページ | メールアドレスのせました »