« きっかけ | トップページ | 2008.1.20 キッチン等打ち合わせ(その2) »

2008年1月24日 (木)

2008.1.20 キッチン等打ち合わせ(その1)

1月20日、設備関係の最終打ち合わせに行ってきました。
今回の打ち合わせでのメイン項目はキッチンと、
その後ろに位置するキッチンの収納棚の仕様について。

うちのキッチンは、LDKが一体となった空間の、最も東の壁側に位置し、
壁付けの換気扇が付いた、シンク、IHがI型に並ぶキッチン部分と、
その背後に平行して、長さ2.5Mの収納棚(高さはシンク側と同じく85cm)と
冷蔵庫が並ぶ形になっています。
つり戸棚は不要と考えたので設けず、壁部分には古材で、
3段ほどの飾り棚が付く予定です。
私たちの依頼するビルダーでは、キッチンもシステムでなく、作るのが基本です。
作ると言っても、無駄を省けばシステムよりローコストにできることも多いし、
そこが楽しみでもあり、またいろいろと頭悩ますことも多いわけです。

そんなわけで、私も、キッチンばかりはせっかく作るのなら、
できるだけ自分が使やすいようにと、「こりゃしっかり考えなきゃ」
とは思っていたのでした。が、考えねば考えねばと思うほど、
そしていろんな雑誌で実例を見れば見るほど、
「ほほう、そんなアイデアが!いいねえ!お!ははあ、これも便利そう!」などと
様々なものに影響され、では、じゃあ一体、自分にとって一番使いやすいのは
どんなキッチンなのか、と、自分なりのキッチンの絵をまとめるという作業を
後回し後回しにしていたのでした。
とにかくそれを考え出すのは結構なエネルギーを必要としそうな作業だったから。
が、「そろそろ締め切りですよ〜」という建築士さんの言葉を受け、
とうとうがっつり考えをまとめなければならない期日が迫ってしまいました。
というわけで、20日までの約1週間、今までの雑誌のスクラップを見返したり、
ネットでさまざまな施行例を見たりして、なんとか、「私のキッチン」を考えてみました。

→その2へつづく

|

« きっかけ | トップページ | 2008.1.20 キッチン等打ち合わせ(その2) »

打ち合わせ覚え書き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« きっかけ | トップページ | 2008.1.20 キッチン等打ち合わせ(その2) »